医療法人社団 あさひ歯科クリニック

札幌市白石区 訪問診療と口腔ケア
誤嚥性肺炎の予防もできる歯医者 あさひ歯科クリニック

お問い合わせはこちらから 011-868-4182

外来診療時間
9:00 12:30///////
18:00 20:00////
訪問診療時間
9:30 12:00/
13:00 18:00/

※外来診療の受付時間…午後19:30まで。訪問診療は予約制です。

審美歯科治療

Aesthetic dental treatment

審美歯科とは美しさに重点を置いた歯科治療です

一般的にはホワイトニングが有名ですが、インレー(詰め物)やクラウン(差し歯)などを施す際、人工歯の材料を保険外の物で製作し、見た目をより美しく見せる事も審美歯科に入ります。主に一般的は保険診療が適用されない材料を使用しますので、いわゆる自由診療となる場合がほとんどです。治療費は保険診療に比べ高額になってしまいますが、非常に高い満足度が得られやすいのが特徴で、「白くしたい」など、歯の色や見た目を気にされている方に人気です。

「ファイバーコアポスト」で審美性の高い白い歯に

オールセラミック・ジルコニアセラミックなど人工歯を装着する際には土台を作る必要があります。土台は主に金属のメタルコアなど数種類ありますが、当クリニックでは審美性に優れているFRC(ガラス繊維強化樹脂)のファイバーコアを採用しています。で はなぜ頑丈そうな金属土台ではなくファイバーコアなのでしょうか?

審美性に優れている
これは、ファイバーコア自体が白いので光の透過性に優れているためです。土台は歯の中心部に収まります。つまり光を通しやすいという事は、歯の中心部に土台の影が出来ずらく透明感のある美しい白さに見える等という事です。
歯が割れる可能性が低くなる
オールセラミックは美しい反面、他の人工歯に比べて割れやすい性質をもっていますが、ファイバーコアはしなる性質を持っているため、割れる可能性を低くする事ができます。また再治療になった場合に除去しやすいのも特徴です。
金属アレルギーの心配がない
素材に金属を使用していないため、金属アレルギーの心配はありません。

あなたに最適の審美歯科治療を

セラミック治療は補綴の治療のひとつの手段です。大事なことは「自分がどのような治療をしたいか」だと思います。あさひ歯科クリニックでは、患者様の好みに合わせて、選択肢をご用意しておりますので、ご不明な点やお悩みなどがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

オールセラミック

素材が全てセラミックで出来ているものを使用する治療です。セラミック(陶器)な
ので変色せず、見た目も良いものができる可能性が高いですが、 割れやすいので噛み合
わせが強い部位には向かず、前歯などの使用に適しています。

費 用
約12万円(保険適用外)
主な適用部位
前歯

メリット

  • 天然の歯に近い透明感で、自然の仕上がりになる
  • 好みの白さに調整ができて、着色汚れがつきにくい
  • 人体に優しい素材で、体への金属アレルギーの心配がない
  • 金属類によってできる歯の根元や歯ぐきへの変色がない

デメリット

  • 割れやすいので、噛み合わせが強く当たる部位には適さない
  • 新しい治療法なので、臨床データがない
  • 歯と差し歯の境目が黒く見えてしまうことがある

メタルボンド

内側を金属で補強した、セラミックで覆った白い被せものを使用する審美歯科治療です。

費 用
約8万円(保険適用外)
主な適用部位
前歯・臼歯

メリット

  • 天然の歯に似ているので、見た目がキレイに仕上がる
  • 内部を強固な金属で補強するのでブリッジや連結冠などに最適
  • 丈夫で割れにくく、長持ちなので、噛み合わせの強い部位にも使用できる
  • 歴史が古く、後の予想がしやすい

デメリット

  • 色調、見た目はオールセラミックより多少劣ります
  • 使用する金属により、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合がある
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある

ジルコニアセラミック

2005年に国内で初めて厚生労働省の許認可を取得した歯科治療素材です。主原料であ
る酸化ジルコニアはその驚くべき強度とが注目され、人体に対する安全性(生体親和
性)もこの素材の特長で、整形外科の分野では人工関節の材料として活用されていま
す。

費 用
約6万円(保険適用外)
主な適用部位
臼歯

メリット

  • 内部に金属ではなくて白くて硬いジルコニアを使うことで、審美性と強度を両立
  • 場合によっては仮付けで様子を見ることができる
  • セラミック(陶器)なのでほとんど変色しない
  • 汚れや歯垢(プラーク)が付きにくい

デメリット

  • まだ新しい治療法なので予後が不明
  • 透明感が少なく、臼歯適用となります

ハイブリットセラミック

セラミックとレジンをまぜた素材です。オールセラミックと比べて硬すぎないので割
れにくく、レジンと比べ色が変わりにくいという特徴があります。

費 用
約4万円(保険適用外)
主な適用部位
臼歯

メリット

  • 保険治療の「レジン」よりも、強度や見た目が優れた物ができる可能性が高い
  • 保険適用外の白い差し歯の中では比較的料金が安い

デメリット

  • セラミックではないため、長期間の使用で徐々に変色する
  • ゴールドクラウン … 約6万円(保険適用外)
  • ゴールドインレー … 約3万円(保険適用外)

お支払い方法について

各種クレジットカードのご利用が可能です。

歯科治療に安心の分割払い。スルガ銀行デンタルローンもご利用可能です。
スルガ銀行|SURUGA bank