医療法人社団 あさひ歯科クリニック

札幌市白石区 訪問診療と口腔ケア
誤嚥性肺炎の予防もできる歯医者 あさひ歯科クリニック

お問い合わせはこちらから 011-868-4182

外来診療時間
9:00 12:30///////
18:00 20:00////
訪問診療時間
9:30 12:00/
13:00 18:00/

※外来診療の受付時間…午後19:30まで。訪問診療は予約制です。

歯のクリーニング

Laundry of a tooth

むし歯・歯周病になる前に歯医者さんで歯のクリーニング

歯は一度抜いたり、数ミリだとしても削ってしまうと、
どんなに最新の設備・技術を用いても二度と元に戻ることはありません。
だからこそ、できる限り削らず、抜かず、今ある歯を残すということがとても大切です。
「今ある自分の歯」を健康を維持するために、あさひ歯科クリニックではむし歯・歯周病を
予防するための予防歯科、歯のクリーニングに力を入れています。

日本と歯科予防先進国における予防意識の違い

「歯を失う」のは歳をとれば当たり前のように起こる、一種の老化現象だと考えている方が非常に多いです。確かに日本国内で見てみると、その通りです。80歳の方の平均残存数は実に8本しかありません。昔に比べ、歯の残存数は増加傾向にはありますが、日本に次ぐ長寿国であるスウェーデンでの80歳の歯の平均残存数は、実に20本と日本の2倍以上の数字になっています。

日本と並ぶ長寿国、スウェーデンでは治療のためではなく、歯肉の健康チェックや歯の汚れの除去、という予防・クリーニングのために歯医者に行くのが当たり前という風に考えています。アメリカ・ヨーロッパ各国も同様です。しかし、上記グラフをご覧の通り、日本人のメンテナンスの受診率はたったの2%しかありません。同じ長寿国でもケアに対する考え方の違いだけで、しっかりとした歯を持ち続けるスウェーデンの人たちと私達日本人とでは雲泥の差になって現れています。

歯医者さんで行う、歯のエステPMTC

PMTC Professional Mechanical Tooth Cleaning 歯石や汚れ、細菌を除去して、 歯本来の白さをとり戻す、プロのクリーニング

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは毎日すみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい部分、汚れがたまりやすい場所ができてしまいます。この部分のお掃除を専用の機械を使って徹底的に行うのがPMTCです。

  • 歯質の強化

    歯垢を完全に除去した後の歯の表面に、フッ化物入りペーストを塗ることで、歯の再石灰化を促進し、歯質を強化することができます。

  • 審美性の向上

    タバコのヤニやコーヒー、お茶などの着色で歯が汚れていませんか。PMTCを行うことによって、光沢のある美しい歯を取り戻すことができます。

  • 歯周病、歯肉炎の 改善・予防

    ご自身では磨ききれない部分の歯垢を完全に除去し、歯肉の状態を健康にすることができます。

  • むし歯の予防

    ご家庭での歯磨きだけでは除去できない歯垢を破壊し、フッ素を塗布するなどして歯垢が付着するのを防ぐことで、新たなむし歯の発生や進行を予防することができます。

バイオフィルムとは?

バイオフィルムは細菌のかたまりです。バイオフィルムはむし歯や歯周病の原因です。歯と歯の間や歯と歯茎の間などの歯ブラシでは届きにくい部分に溜まりやすく、ヌルヌルとした膜を張るため、きちんと除去されない状況が続くと増殖してしまいます。PMTCはこのバイオフィルムを除去できる最も効果的な方法です。

「治療」から「予防へ」~知ってほしい歯の大切さ~

あまり知られていない事ですが、歯は治療すればするほど悪くなります。1度治療した歯は強くなったのではなく、弱くなったという認識が大切です。治療後、むし歯再発とならないために、予防・メインテナンスの正しい知識を持つことがとても大切です。1日朝晩最低2回の歯磨きでご自宅でむし歯、歯周病の進行を防ぎ、3ヶ月に1度程度を目安に歯磨きケアでは取り除くことのできない頑固な歯の汚れは、歯科医による歯のクリーニングを受けるようにしましょう。そうすることで、健康的な口腔内環境を長く維持することができます。